ライブチャットでの注意事項

ライブチャットを利用する上での注意事項は何点かありますので説明します。

ライブチャットをルールを守って利用すれば非常に楽しいサービスになりますがルール違反をしてしまうと、強制退会や最悪損害賠償問題にもなりかねません。

チャットの様子を録画するのは禁止

ライブチャット録画女の子とチャットしているところを録画して、後でまた楽しみたいと思う方は非常に多いと思います。管理人も思ってました。

ですが、ほとんどのサイトでは規約にも記載されているようにチャット中に女の子をキャプチャ(画像と撮ること)や映像を録画をすることは禁止されています。画像を撮ってネット上に流したりすると法律違反になり最悪逮捕されることもあります。

一部のサイトでは録画OKのサイトがありますので、どうしても録画したい方は録画が禁止されていないDXLIVEで思う存分録画しましょう。

出会い系ではない

ライブチャット出会いライブチャットに出演している女性はあくまでも仕事として行っています。男性はポイントを購入し女性はそれを対価として受け取っています。つまり女性も仕事としてライブチャットをしているわけです。

よくネット上では「ライブチャット出会い」などで会えた会えないなどの情報が流れていますが、実際会える確率がかなり低いです。(例外もいると思います。)

そのため、むやみやたらに好みだからと言って女性のLIVEを聞いたり、プライバシーを聞くことはやめましょう。

あまりにもしつこい場合は運営元に通報され強制退会などの措置がされる可能性もあります。

使いすぎには注意が必要

ライブチャット料金ライブチャットは、事前にポイントを購入して消費されていくシステムになっています。3.000円~最大50.000円前ポイントを購入することが可能となっていて、1回のチャットでこのくらいのポイントを使うと自分でも把握しておく必要があります。

支払は原則クレジットカード払いの方が8割以上を占めているため、ついつい使いすぎることもあると思いますので、自己管理はしっかりしましょう。

女性に対するマナーも必要

ライブチャットと言えばアダルトライブチャットが主流となっています。男性もお金を払っているからと言って大柄な態度をとってはいけません。

たとえば、ポイントが勿体ないからと言って、チャット開始直後に「即脱ぎして!」「脱いで!」などと言ってしまうと女性も嫌な気持ちなります。

その場合は、プロフィールで即脱ぎOKと書いている子もいるためそのような子を狙っていきましょう。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ