ライブチャットりもちゃ(遠隔バイブ)無料で楽しむ方法!-DXLIVE-

ライブチャットバイブ

ライブチャットで遠隔バイブ操作ができるのは「DXLIVE」のリモちゃだけ!

リモちゃとは遠隔操作で女の子がもっているバイブのON・OFFを自由自在に操ることができる機能。

利用方法はとても簡単!リモちゃを持っている女の子を選んで「リモちゃ」ボタンを押すだけで、他のライブチャットでは味わえない機能となっています。

ライブチャット遠隔バイブリモちゃを利用して女の子をイカしまくれ!!

自分で遠隔操作するため、振動の強弱も自由自在!女の子はいつスイッチが入るかわからないためいつもより興奮度マックスです!!

リモちゃは無料ポイントで遊べます!!

ライブチャットりもちゃ(バイブ)

DXLIVEの待機画面でリモちゃが使える女の子が一覧で表示されるので、一目瞭然!!

チャットをした途端に目の前で「激しく感じている姿や悶えている姿」は圧巻で、DXLIVEは海外ライブチャットだからこそ「モザイクなしでモロ見え」が楽しめちゃいます♪

もっとも過激で抜けると定評があるDXLIVEでリモチャを使ってガンガン攻めちゃいましょう!!

遠隔バイブのリモちゃの使い方

リモちゃ機能はすべての女の子が利用できるわけではありません。あくまでも遠隔バイブが対応しているおもちゃを持っている女性に限ります。

1 検索画面から「リモちゃ」対応の女の子を選びます。

ライブチャットバイブ

2 チャット中に画面右下の「リモちゃ」をクリックするだけ

DXLIVEりもちゃ

リモちゃはリクエスト方式になります。リクエストを出して女の子が承認するとリモちゃが開始します。

※チャット開始直後にリモちゃリクエストをするよりは、一言言ってからリクエストしたほうがいいでしょう。

3 リモちゃ利用時には強弱の調整ができるコントローラーが表示される。

りもちゃ

リモちゃの使い方は色々あり、どこに当てるか指示を出してみましょう。

リモちゃ詳細

リモちゃは一つだけではなく2つ使うこともできます。左側の画面は一つリモチャが使われていることになります。2番目が空いているためもう一つ使うことができます。

そして強弱の強さは全部で7段階あります。(自分で強弱の調整は可能となっています。

■消費ポイントについて

DXLIVEリモチャ

オモチャが1つの場合は1分使用につき1ポイント、2つの場合は1分使用につき2ポイント。(オモチャを持っている女の子次第で2本まで可!)

リモちゃが人気の理由それは?

  • 自分でバイブ操作が自由自在にできる
    自身でバイブ操作や強弱の調整ができるため、女の子の悶える顔がいやらしく興奮する
  • 女の子がいつもより興奮してくれる
    女の子はいつバイブのスイッチが入るか分からないため、入れた瞬間に「ビク」っとなり女の子がいつもより興奮しちゃいます。
    また、強弱も自由自在のためやられている気分になり興奮しっぱなし状態です。

他のアダルトライブチャットでも「バイブを使う女性」は多くいますが、DXLIVEのリモチャは一味違います!

それは自分で振動の強弱が自由自在!! 自分で女の子を攻めることができるので抜けるポイントも自由!!

間違いなく他のサイトと比べてもこう興奮することは間違いなく、実際に目の前で攻めているような体験ができるのです。

ー使えるリモちゃ(バイブ)の種類もバリエーション豊富ー

DXLIVEリモちゃ

リモちゃの種類は様々な種類があります。

  • つぶつぶローター
  • 極太ディルド
  • アナル専用バイブ

などとバリエーションがとにかく豊富でその数は数十種類以上!!

さらにバイブは一つだけではなくダブルバイブ(二つ)同時に使用することも可能です。

二つ同時に使えばさらに興奮すること間違いなし!!またバイブを持っていない子に対してプレゼントも可能。

リモちゃ機能は無料ポイントでも遊べます

DXLIVEを初めて利用する方は2.000円分の無料ポイントがもらえるようになっています。

もちろんこの無料ポイントでもリモちゃを使うことができます。

このようにDXLIVEは他のサイトにはない独自のコンテンツがあったり、「女性のルックス・サイトの質・過激度」どれをとっても一流のアダルトライブチャットのため、エロチャットを楽しみたい方には一番なサイトになります。

まだDXLIVEに無料会員登録していない方は、利用してみるしかありません!!

↓↓DXLIVEの公式サイト↓↓

 

 


DXLIVEの関連記事はこちら

ジャンル別ライブチャットサイト比較

g4814
g4939
熟女人妻ライブチャット
無修正ライブチャットおすすめ
スマホライブチャット
アプリ専用ライブチャットおすすめ
サブコンテンツ

    このページの先頭へ